tooh’s diary

半角全角、常体敬体が入り乱れるカオス

チュウニズム Caliburne ~Story of the Legendary sword~ 鳥支援解説

こんにちは(午前三時)

昨日やっとこさカリバーンを鳥乗せてきました。うれしいね。わいわい。
f:id:saguh:20190907034915j:plain
1006100くらいで停滞してたのを頑張って乗せました。1日で30連奏くらいしたかも。7000以上の鳥寸も5回くらい踏んだけどなんとか。

以下、やっていくうちに気をつけなきゃいけないなと思ったところを書いていきます。こういうの書いてもどうせやるときになったらいちいち思い出していられないと思うので、こんなところを気をつけるのか程度に思っておいて、あとは自分の体に覚え込ませていくのがいいと思います。

※画像は全てCHUNITHM譜面保管所様よりお借りしました。ありがとうございました。
https://sdvx.in/chunithm/03/03089mst.htm



<序盤>

・16~17小節

いきなりのくの字+両手トリル。対処法としては
①見たまま押す
②くの字は擦り、両手トリルだけ真面目にとる
③全部擦り
くらいだと思いますが(僕は③はやったことがない)、①も②も上手にやれば全ピカすると思います。

ただ僕はいつまでたっても安定せず、アタが1~2個くらいここで出ていました。全部光らせるという観点から言えば①がオススメですが、くの字がうまく押せない(僕もそうです)場合は②で妥協するのもいいんじゃないでしょうか。鳥とった時は②でやってました。

①の運指
f:id:saguh:20190907033337p:plain

②の運指
f:id:saguh:20190907033418p:plain


・57~58小節

f:id:saguh:20190907033908p:plain
右利きで左手のトリルがうまくできない場合は擦りで対処しましょう。左右反転したものがもう一度出てきますがそれも同様。


・66~70、74~78小節

f:id:saguh:20190907033506p:plain
僕個人的には一番難しいと思う場所です。何回かやってみましたが安定するやり方が見つからず、合計で3~5個くらいのアタが割と出てました。
身もふたもないですが、何度もやってリズムを覚えていくしかないと思います。「タン/シャシャシャ タン/シャシャシャ タン タン タン」のリズム、わかっていてもうまく捌けないと思うのですが、もうこれは何回もやって腕に染み込ませてください。

注意することは、
①「Exタップ」と「普通のタップ+フリック×2」の間隔は無視できないので、なんとかリズム通りにとりましょう。Exタップをとってから一回手を離して無理やり空白状態を作り、赤タップを改めて取るというイメージがいいと思います。

②フリックはゆっくりめで取りましょう。Vallistaのイントロ直後のフリックの柱や、8-EMのイントロで出てくる5重フリックでも同じことですが、詰まってないフリックは「回数分だけ」「最後までしっかり」擦るのが鉄則です。

③スライドは終点までしっかり押さえましょう。判定が最後まで付いているので離すのが早すぎるとアタックが出ます。



<中盤>

・90~93小節

f:id:saguh:20190907033550p:plain
最初の二つのフリック、抜けるとムカついて筐体爆破したくなりますよね。

抜ける原因はおそらく擦るのが早すぎる、もしくは遅すぎる(自分は遅すぎた)です。直前のExタップについたエアーを振り下ろしでとり、両手でフリックをわしゃわしゃすると抜けなくなります。その際にスライドが抜けないようにしましょう。


f:id:saguh:20190907033628p:plain
後半の折り返しフリックは「端から端までゆっくりと」を意識してください。Halcyonに登場する折り返しフリック同様、多少手を広げて取ると安定感は増すと思います。


・96~98小節

f:id:saguh:20190907033650p:plain
ジングルベル地帯。前半3つと後半3つで、くの字の幅が違います。それに留意しながら、しっかり譜面を見て取りましょう。ちゃんと見る以外の対処法がありません......。


・107~108小節

f:id:saguh:20190907033714p:plain
108小節のところ、左手で取る赤タップ+Exタップが重なっていて非常に抜けやすいです。僕は107~108小節の部分を気持ち遅めにとって、赤タップを取った手で巻き込むようにExタップを取るように意識していました。


・118~119小節

f:id:saguh:20190907033731p:plain
ジングルベル地帯にも言えることですが、タップスライドは気持ち遅めを意識して取りましょう。あとは中指+薬指の指先で取ることを意識します。<終盤>

・121~122、123~124小節

f:id:saguh:20190907033758p:plain

①フリックを早くとりすぎるとホールドの始点でアタックが出てしまう
②一分割Exタップ×2はエアーがくっついていて、気を抜いてるとアタックが出てしまう
この二点に留意しましょう。単純なようで案外難しいです。


・134~136小節

f:id:saguh:20190907033832p:plain

右手で8分、左手で4分みたいな感じで取るのが想定解っぽいんですが、切れ目が非常に抜けやすくなかなかしんどいです。僕は鳥取った時も8分全押し+全エアーをしてました。慣れれば安定します。

コツとしては、意外と遅い(初音ミクの消失のラストほどではない)ので、手首で取ろうとするのではなくしっかり手のひらをセンサーに反応させる意識でエアーを取りながら全押しすることです。
必然的に台パンになるので周りの迷惑にならないようにしましょう。

一応想定解の運指
f:id:saguh:20190907034004p:plain


・136~138小節

f:id:saguh:20190907034042p:plain

ラストの発狂です。右手始動の16分交互12回+端から端までのタップスライド×4。普通にやるとしんどいですが、幸い(?)タップスライドは餡蜜することが可能です。

YouTubeの動画コメント欄とかに「普通に交互するとアタックが出て崩壊する」みたいなことが書いてあったりするんですけど、「多分そのまま餡蜜すると、右手でとる方の8分割タップの一番左側の赤タップを反応させるのが早すぎて、緑が確定で出てしまうみたいなことを言ってるんだろうな〜」みたいな気持ちにプレイしながらなっていました。

正直餡蜜の勝率は低くて、全部光るのは3割くらい、あとは1、2アタで抜けられたら御の字くらいでしょうか。

餡蜜の運指
f:id:saguh:20190907034114p:plain

とりあえず光らせるためのコツとしては、最初の16分交互×12の時点からすでに遅めに入っておくことです。具体的に言えばJUSTICEのうちでもSLOWの判定が出るくらいでしょうか。
気持ち遅めなのはもちろん、判定として遅いとわかってるくらいで入れば、餡蜜もそこそこうまくいくとは思います。鳥許容超えて適当に餡蜜やったらハマったみたいなこともあったので、餡蜜がうまくいかない(ATTACKが出てしまう)原因は「入りが早すぎる」一択だと思います。

あとは抜けないように、ちゃんと両手でスライダー全体をカバーできるくらいに広げておくくらいでしょうか。どうしても134~136小節を全押しでとってしまうと気持ちが焦って16分交互も早く入ってしまいがちです。ラストでも落ち着いていきましょう。鳥取った時の話ですが、すでに鳥許容の6-2だったのに落ち着いて遅めに餡蜜したら全部光ってくれました。



こんなところでしょうか。まあとにかく回数積めばなんとかなるので頑張ってください。