tooh’s diary

半角全角、常体敬体が入り乱れるカオス

人間が怖い

  • 飯食いに行ったとき
  • 中国人留学生のアルバイト(と僕は思ってる)に対して正社員なのかまあ確実に立場がより上であろう人間が
「今日から新しい人来るから」
「新しいアルバイトの人が来るから」
「あなた頑張んないといけないよ」
「三人(厨房には三人いた)以上を厨房に入れとく意味ないから」
  • という趣旨の発言をしていて飯がマズくなった
 
  • 僕は週一ペースでその店行くからその人がずっとバイトで頑張ってた姿は見てた
 
  • 自分より上の立場の人間からそういう風に脅されながら働くのって結構ストレスだよなと思いながら聞いていた 安泰な立場から人を脅す人間性もさることながらこんな風にしか注意できない人の小ささを感じる
 
  • ただ皮肉なことに日本人が作ったほうが見た目がよい(というか料理の完成度が高い)んですね 日本人の方も「ちゃんと練習してんのか?」「うまくなる努力してんのか」とは言っていたのでそういうところももしかしたら原因の一つなのかもしれない
 
  • 完全に別の話で、下北の駅構内で親の手から離れて雑踏の中を走り回るクソガキがいたんだけど、その子に対して親が「おいてくよ」「しらないよ」等言っていたけど、完全にさっきの外人に向けての発言と同じだな~なんてぼんやり考えてた
 
  • 日本人、処置を遠回しにほのめかす性質があって外から見ててこれほんとによくないなって思った 自分がする側になるのかされる側になるのかは分からんけどとにかく人って怖いなぁ~~~~~っておもた
 
  • 家の周辺にあるそこそこ交通量の多い道で渋滞が発生していて、歩道に乗り損ねたチャリンコ(若いリーマン風)が道路のバイクに突っかかりそうになった時、そのバイクに乗った人(男性で年齢はわからん)が「おいてめぇ、やんのか」という趣旨の発言を遠ざかるチャリのお兄さんに向けて発してて東京ってこええなあって思った これは確か6か7月の話
 
  • そんなこと言ってて何の得になるのか純粋に分からんかった 生きるのがつらかったのかもしれないね かわいそう
 
  • 人間って本当に愚かだ たぶん自分もそう
 
  • こんな感じの事この一週間考えてたけど、ほかにもクソエピソードあった気がするんだけど、人間の自浄作用はものすごくて、これら以外きれいさっぱり忘れた
 
  • こういう時は忘却は素晴らしい機能だなって思います まる

 

 

今週はこんなこと考えずになんとかやり過ごしていきたい もう年末だ